図解Windows10(21H2)基本アプリ

過去のWindows10の解説本では知りえない最新のWindows10(21H2)をココで図解(o^-')b

2021年12月4日に、この図解Windows10(21H2)ブログに記事を初投稿しました。
僕はパソコンの修理屋を10年経営していました。
パソコン整備士協会認定のパソコン診断士3級を取得しています。
古いパソコンを高い金額で治すよりも、安価でより良いパソコンへの買い替えをお奨めする方が正しいと考え閉店しました。
その後の職歴はコンプライアンスに抵触しそうなので割愛します。
現在は気ままな在宅ワークで生活を営んでいます。
f:id:Twogie-M:20220416134604p:plain
f:id:Twogie-M:20220320142631p:plain
こちらは1号機、今のところメインPCです。
バッテリーも無ければACアダプターも無い状態で知人が放置していたPCです。
Amazonで機種名から検索してACアダプター(約¥4,000)を購入し起動する事を確認。
キーボードに認識しないキーがある事を知り、
治すよりも外付けUSBキーボード(¥1,000)で対処する方が早いと判断。
別途USBマウス(¥1,000)購入。
OSがWindows7でしたのでWindows10 21H2にアップグレード。
室内使用なのでバッテリーはあえて購入していません。
メモリ(RAM)を32bit版Windows10上限の4GB(¥2,000)に増設。
約8,000円で現役に復帰させました。
在宅ワークでも使用しているのはこちら。
FujiTSU LIFBOOK S762/F
OS 1 :32bit版Windows10 21H2
OS 2 :32bit版NN Linux β10
※起動時にどちらのOSで起動するか?選択してから起動。
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-3320M 2.60GHz メモリ:4GB 
HDD:160GB(Windows10)HDD:160GB(NN Linux)
DVDマルチドライブ、USB3個とSDカード、HDMI、VGA、有線LAN、無線LAN。
USB3個、カメラ有り。
図解Windows10のブログや図解Libre Officeのブログや
ベランダ栽培記を書きます。
f:id:Twogie-M:20220416150926p:plain
f:id:Twogie-M:20220320022925p:plain
64bit版Windows10Proが入っていた頃に計測したベンチマークです。
2号機。2022/03/14に購入したAmazon整備済み中古パソコンです。
購入の決め手はSSDが新品と交換されているという点と価格です。
※購入時はWindows10 Proでしたが無理やり11にアップグレード。
東芝dynabook R734
64bit Windows11Pro 21H2
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-4210M 2.60GHz メモリ:8GB SSD:128GBです。
DVDドライブ無し。
USB3個、SDカード、HDMI、VGA、有線LAN、無線LAN。 こんな感じです。
Windows11のブログはこれで書きます。
プロフィール
id:Twogie-M はてなブログPro
ウェブサイト
https://win10.hatenablog.com/
ブログ投稿数
274 記事
ブログ投稿日数
83 日
読者